home ホーム  > 2022年天理大学推奨パソコン販売のお知らせ

2022年天理大学推奨パソコン販売のお知らせ

2022年4月ご入学の学生様に特別価格で天理大学推奨パソコンを販売します

2021年度よりノートパソコン必携化に伴い、天理大学とキャンパスサポート天理で大学推奨パソコンを選定、販売してきました。今年度も4月ご入学の皆さまへ向けてパソコン販売を行います。

DELL Latitude 14 3000シリーズ

今年のパソコンはDELL Latitude 14 3000シリーズに決定しました!
天理大学推奨スペックのパソコンを電気屋さんやネットで探す時間がないという学生さん、保護者様向けのスペシャルパッケージです。天理大学・情報システム課とキャンパスサポート天理、パソコン仕入れ業者が納得いくまで話し合い選定しました。天理大学学生への特別販売となりますので是非この機会にお買い求め下さい。
※卒業後もご使用いただけます。ただし一部の機能は除きます。
※一般の方はご購入いただけませんのでご注意下さい。 

スペック

  • OS:Windows10Pro
  • CPU:Corei5 1135G7(11世代)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:256GB
  • ディスプレイ:14インチHD(非タッチ)
  • 解像度:1366×768
  • 本体サイズ:高さ17.6mm×幅326mm×奥行226mm
  • 本体質量:約1520g
  • 1年間ProSupport&翌営業日対応オンサイトサービス

販売価格

1.ゆうちょ払いの場合
安心タブレット保証(4年間)付き 114,200円(税込)/本体のみ 99,100円(税込)※安心タブレット(ノートPC)保証については下記詳細をご覧ください。ゆうちょ払いの方が3000円お得です!

2.オンラインストアでご購入される場合
安心タブレット(ノートPC)保証(4年間)付き 117,200円(税込)/本体のみ 102,100円(税込)

お支払い方法

1.ゆうちょ銀行でお支払いの場合
4月ご入学予定の方には別途、ゆうちょ銀行のお振込用紙を郵送させていただいております。
その用紙をご利用の上、最寄りの郵便局、ゆうちょ銀行にてお支払い下さい。
在校生でゆうちょ払いご希望の方はキャンパスサポート天理にお問い合わせください。                                                                                                          

2.オンラインストアで購入される場合
キャンパスサポート天理のオンラインストアよりご購入ください。
※商品の配送は行いません

商品のお引渡しについて

パソコンのお引渡しはお振込み、お支払い確認が取れました後に、直接お渡し致します。お渡し予定日は4月1日入学式後を予定しております。特設会場(学生ホール)を設け、その場でお名前等を確認の上、お受取りいただきます。配送は行っておりませんのでご了承下さい。また2月28日(金)までにお振込み、お支払いいただけなかった場合は4月1日にお渡し出来ない可能性があります。ご了承下さい。4月1日以降のお引渡しはキャンパスサポート天理、事務所で行います。変更などがございましたら弊社ホームページ、または天理大学Webページなどでお知らせ致します。

安心タブレット(ノートPC)保証(4年)について

 〈保証会社〉
Sky株式会社 ICTソリューション事業部 以下Sky安心タブレット(ノートPC)保証(自然故障・物損故障)規定
〈保証対象機器〉
保証対象機器は、ノートPC本体、ACアダプターとします。(ACアダプターは純正品のみが保証対象になります。)
〈保証範囲〉
お客様の保証対象機器に以下のような故障が発生した場合、お客様からの修理依頼に基づき保証修理を実施します。
(a)【自然故障】取扱説明書や注意事項に従って正常に使用したにもかかわらず、保証対象機器に生じた部分の部品不具合等でメーカーの保証規定内の保証対象となる故障
(b)【物損故障】破損、破裂、汚損、水濡れ(水没)等の外部的な要因に起因する、保証対象機器の機能が正常に動作しなくなる等の故障
〈保証内容〉
・本保証が効力を有する期間内に保証対象機器に自然故障または物損故障が発生した場合、延長保証書記載の保証限度額の範囲内で保証修理を行います。
・保証修理は、メーカーが実施します。ただし、当該メーカーが、保証対象機器の保証修理に必要となる部品の提供が困難であると判断した場合は、代替部品(保証修理に必要となる部品と同等の品質を有する部品)を使用して行うものとします。
・保証修理の実施や代替品の提供により、お客様が保証対象機器の使用を再開するにあたってディスクのリストア、ネットワークおよびソフトウェアに関する設定等の各種作業が必要な場合がありますが、本保証には、それら各種作業の実施は一切含まれず、お客様自身が当該作業を行った場合に発生する費用等についても、本保証対象外となります。
・お客様から保証修理の依頼があった保証対象機器について、メーカーまたは保証会社が保証修理不能と判断した場合、本保証における1回の保証修理に要する費用が延長保証書記載の保証限度額を超過する場合、当社はお客様へ代替品を提供することで保証修理に代えるものとします。代替品に関しては、保証対象機器と同一型番の製品の提供を行います。なお、代替品の提供にあたって、お客様は当社に対して機種、型番等の指定を行うことはできません。ただし、機種、型番等についての調整は可能とします。(※品切れ・製造停止などにより、同一型番の機器を代替品として提供できない場合は、後継機もしくは同等スペックの端末の提供となります。)
・本保証における1回の保証修理に要する費用が延長保証書記載の保証限度額のいずれか低い金額を超過したとしても、メーカーまたは保証会社が保証修理可能と判断し、かつ超過する金額をお客様が負担する場合、保証修理を実施します。
・保証修理の依頼を受けた保証対象機器の点検・診断を実施した結果、故障の存在を確認できなかった場合は、技術費用、出張費用、物流費用および見積費用等は当社にて負担致します。
※保証対象外について
バッテリーの自然故障、経年劣化(寿命)は対象外です。
また、本保証が効力を有する期間内で自然故障または物損故障であっても、次の各号のいずれかの事由に該当する場合は本保証の対象外となります。保証修理を実施しても再発や拡大被害発生の恐れがあるとメーカーもしくは当社が判断した場合、保証修理を断ることがあります。
(1)お客様または第三者の故意もしくは過失またはメーカー保証の対象外である加工、改造、修理、設置、工事もしくは清掃に起因する場合。
(2)ハードディスクのデータ等の復元および手配などを行う場合。
(3)当社または当社で定めた販売会社以外で行った点検、修理、改造に起因する場合。
(4)取扱説明書、注意書に記載している取扱方法とは異なる不適切な使用(管理の不備、改造行為、増設、電池漏洩等をいいます。)等、不適当な取扱いに起因する場合。
(5)天災地変(地震、噴火、津波等)に起因する場合。
(6)煙害、公害、塩害、温泉地等における大気中の腐食性物質に起因する場合。
(7)鳥糞、ねずみ食い、虫食い等の動物や虫に起因する場合。
(8)メーカーが定める想定された用法を超える過酷な使用に起因する場合(高温、高湿度等の特殊な環境での使用を含みます。)。
(9)市販の消耗品(電池、バンド等)またはメーカーの指定する消耗品の交換を行う場合。
(10)メーカー指定外の消耗品の設置または使用に起因する場合。
(11)埃が多い所、煙や油煙の多い所、湿度の高い所、急激な温度変化がある所、振動が強い所、磁石、スピーカーなどの磁気を発するものの近くなどで使用したことに起因する場合。
(12)通信環境(インターネット等)を介してダウンロードしたデータ、プログラムまたはその他ソフトウェアに起因する場合。また通信機能を搭載した機器で、本体に起因しない理由によってネットワーク接続が出来ない場合。
(13)紛失、盗難、置き忘れ、その他の事由により、お客様が保証対象機器を保有しておらず、保証対象機器の状態が確認できない場合。
(14)経年変化あるいは使用損耗により発生する現象で、通常使用に支障の無い部分で経年劣化の範囲に相当する場合(外装品、塗装面、メッキ面、樹脂部分、スプリング等のヘタリ、自然退色、劣化、錆、腐食、カビ変質、変色、バッテリーの消耗、その他類似の事由等)。
(15)保証対象機器の機能および使用の際に影響の無い損害が生じている場合(外観、傷、液晶の両面焼けやピクセル抜けおよび輝度低下を含みます。)。
(16)メーカーがリコール宣言を行った後の、リコール部品およびリコール部位に起因する場合。
(17)保証対象機器の仕様、構造上の欠陥または本来的性質に起因する場合。
(18)部品等保証対象機器の構成部分の一部分であって、保証対象機器中当該部分が無ければ、正常に保証対象機器が動作しなくなるまたは保証対象機器の本来の仕様を満たさなくなるものが、当社への保証対象機器の提供時点で欠落している場合(保証対象機器の欠陥により脱落し、お客様の過失無くして紛失した場合を除きます。)。
(19)保証対象機器以外の製品の故障、増設機器、ソフトウェア等の相性に起因する場合。
(20)電源が入っていない等、技術的知見の無い通常人を基準としても故障とは判断しない状態での修理依頼に係る一切の費用、部品交換を伴わない調整、手直し修理、保守、点検、検査、作業等が生じた場合(清掃、リカバリー、設定、ソフトウェアアップデート、更新等で完了する場合。)。
(21)当社を経由せず修理をご依頼された場合、または保証対象機器を日本国外に持ち出された場合に日本国外から保証修理依頼をなされた場合。
(22)国または公共団体の公権力の行使に起因する場合。
(23)核燃料物質もしくは核燃料物質による汚染された物の放射性、爆発性その他の有害な特性に起因する場合。
(24)戦争(宣戦の有無を問わず)、外国の武力行使、革命、内乱その他これらに類似の事変に起因する場合。
(25)保証対象機器の損害に係る申告内容の真実性について明らかな疑義がある場合。
(26)本保証以外の保険契約等(第2条(保証対象機器)に定めるものと同一の製品・附属品等を対象として締結された第3条(保証範囲)の損害または費用を補償する他の保険契約、共済契約または保証契約等をいいます。)により、金額にかかわらず保険金または共済金等が支払われた場合、または代替品の提供を受けた場合。
項にかわらず、本保証の対象外の事由に起因する故障であることが判明した場合の修理技術費用、部品代金、出張費用、物流費用および修理見積費用等については、お客様の負担とします。

 

ページの先頭へ